川越市で葬儀会社をお探しならここ

近年、葬儀は過剰な豪華さを廃し、実質本位でしめやかに故人を偲ぶ事が出来るものが選ばれる様になっています。

また地域においても、過剰に豪華なものを排除するために、色々と施策を講じているケースが増えている様です。

自治体で比較的格安な標準祭壇等を取り決めて、それを扱う会館等を認定する事で全体的な葬儀費用を抑える試みもされています。

例えば、埼玉県の川越市では「市民聖苑やすらぎのさと」がこうした自治体の指定により経費で営めるようにされた施設です。

この施設での取り扱い指定店の認可を市から受けている会社の一つとして、お葬式相談センターCMSグループのやすらぎ葬祭サービス株式会社があります。

この会社では先の葬儀の他に、一般葬・家族葬・直葬の標準タイプを用意しており、近年多様化しているどの方式にも対応してもらえるのが特徴となっています。

実際に家族等が亡くなると、長く病院の病室や霊安室に安置しておくことが出来ず、暗に病院から追い立てられる感じを受けます。

そんな中で遺族が、どこでどんなイメージで営むかを相談する事はバタバタと気ぜわしいものです。

ゆっくりと死を悼み、故人を偲ぶためには、事前に子供達の間で一般葬にするのか家族葬にするのか等のイメージ合せをして置く事が大切です。

高齢者が居られるお宅なら、まだ元気で居られる間に、やすらぎ葬祭サービス株式会社等に相談し、事前に費用の概算を把握し、イメージをしっかりと固めておくことが大切と言えます。

コメントは受け付けていません。

タイトルとURLをコピーしました