かしこく葬儀会社と付き合うために

海洋葬・海散骨を頼むならこちら

海洋葬・海散骨は核家族になりお墓を持たない人や、後々の維持管理や供養を考えて利用される方が多くなっています。

散骨は陸地では土地の所有者などの問題もありますが、海では漁場や海岸近くを避けるなどのマナーを考えれば規制はありません。

ただし、骨をパウダー状にしていなければなりません。

仙台近郊の海を希望される方も多く、遠方からも来られます。

海洋葬・海散骨には大きく分けて3つあり、個人で船をチャーターするもの、他の方と合同で行なうもの、業者にお任せして行なうものなどです。

料金は個人に比べて、合同、業者委託と安くなっていきます。

骨は業者側で加工してくれます。

業者委託の場合は、散骨を行なったあと、写真や証明書を郵送してくれます。

Comments are closed.